ART

Kurry

2005年よりペインターKurry(カリー)として活動を開始。
柔軟な慣性から表現される世界観は、
正に「カリーアート」と言えるべき作品ばかり。
初めてアートに触れる子供から、既にアートを堪能されている方々にも、支持をされ続けるKurryのアート。ご注目ください。


KASS1

言葉を使ったアート『コトニー』の使い手である芸術家。
文字をモチーフとした創作品は、 書道・カリグラフィ・Graffiti等の多種多様な要素が複合されている。
独自の世界観から繰り出される表現は、観聞きする者へメッセージを投げかける。
現在ライブペイントやエキシビジョンにも勢力的に参加・開催し、様々なシーンから支持を受けている



PAGE TOP